香りの家

上質な居心地を叶える、呼吸する木の家。

2020.09.29

香りの家

木の良さを最大限に引き出した住まいを追求

安成工務店のこだわりは、従来日本人が親しんできた「木の家文化の豊かさ」にあります。長い時間をかけて成長した木の個性と性質を見極め、天然乾燥させて硬く締まった強い木材を使用。地元で生まれ育った「土地との相性の良い木」にこだわり、地産地消での家づくりを徹底させました。

木の香りに包まれる生き続ける木材

(撮影:垂見 孔子)

林産地との連携を図り、1年以上かけて乾燥させた木は、木が持つ本来の成分を損ねることなく、歪みを生じない真っ直ぐな木材になります。九州の環境で育った木は、九州の地に建てる家にとって唯一無二の適材と言えるでしょう。

木は常に呼吸をし湿度を調整する機能を備えています。良質な木材を使った家づくりは、肌ざわり良く爽やかで、視覚的にもやさしい「五感が喜ぶ空間」を実現させてくれます。

自由度の高いデザインで空間の広がりも思い通りに

モデルハウス「香りの家」では、利便性の高い家事動線や安定した光が差し込む吹き抜け、広々とした空間づくりなど、高いデザイン力で叶える自由な間取りと暮らしが豊かになるアイディアをご確認いただけます。庭に面した大きな窓からは、四季の風情とナチュラルにつながる暮らしをお楽しみいただけます。

呼吸する家の心地良さを味わえるモデルハウス

長い時間を過ごす「家」という空間では、ナチュラルなやさしさに包まれたいものです。柱の傷とともに子供が成長する日々を喜び、10年、20年と時を重ねるにつれ、味や深みを増す住まい。

木材となっても生き続ける木の特性により、家の中は半永久的に天然の香りに包まれます。そんな木の香りを楽しみにお気軽にご来場ください。

ハウスメーカー最新情報一覧へ

香りの家 関連情報

  • 小倉南

    香りの家

    【安成工務店:香りの家】11月のお知らせ

    2020.10.30

    小倉南

    香りの家

    【安成工務店:香りの家】11月のお知らせ

    → MORE