人気の平屋を建てるなら、モデルハウスのここを見よう!

2021.01.26

こんにちは!RKB住宅展です!!

 

今、平屋が大人気ですね。

子育ての時期も、年を取ってからも住みやすいようにと、アイディアを凝らした家が増えてきています♪

 

RKB住宅展のモデルハウスにも平屋のアイディアがいっぱい!

一度見に来てみませんか?

 

モデルハウスは2階建てだけど、平屋のアイディアもたくさんある!

(RKB住宅展 小倉南:一条工務店)

 

「建てたいのは平屋だから、2階建てのモデルハウスを見ても意味ないんじゃない?」と言われることがあるんですが、いえいえ、そんなことありません。

平屋のイメージで作られてるモデルハウスもちゃんとあるんですよ!

 

実際には平屋のモデルハウスはないんですが、中には「事務所スペースが必要なので、平屋にしたいけど2階建てにするしかなかった」というケースがあるんです。担当者さんから教えてもらいました(^^)

 

モデルハウスにいる担当者さんは家づくりのプロフェッショナルです。

平屋の相談にもしっかり乗ってもらえますから、聞いてみたいことはなんでも聞いてくださいね♪

 

平屋アイディアでまずチェックしたいのは家事動線!

(RKB住宅展 小倉北:旭化成ヘーベルハウス)

 

「平屋を建てるなら土地の広さが必要」との意見もありますが、家事動線を工夫すれば十分改善できます!

 

キッチンから洗面所、脱衣室までの回遊性や、脱衣室からバルコニーまでの距離とか。

水回りをコンパクトにまとめると、スペースの無駄をかなり抑えられますよ♪

 

回遊性を高めて最短距離で家事ができるようにすれば、時短にだってなるんです!

 

浴室に乾燥器を設置して、脱衣室のすぐそばにファミリークロークを作れば、ほぼ移動せずに洗濯から片付けまで済んじゃってものすごーくラクになります。

省スペースもバッチリ☆

 

家事動線は、モデルハウスそれぞれが力を入れているポイントでもあります。

いろいろ見て回ってくださいね(^^)

 

リビングダイニングの機能性と広さをチェック!

 

(RKB住宅展 小倉北:悠々ホーム WA-KU)

 

「平屋を建てるなら土地の広さが…」って、もういいですね(笑)

 

家の広さをどう感じるかは、土地の面積だけじゃなく、間仕切りの位置や高さも影響します!

平屋を建てるなら、こまごまと部屋を区切るのではなく、空間をつなげて広く見せる効果を取り入れると広さを演出できますよ♪

 

そこで参考にしていただきたいのが、モデルハウスのリビングダイニング!

 

大空間・大開口のリビングダイニングなのに一年中快適に過ごせる快適さ。

これをぜひ体感してみて欲しいのです!

 

どれくらい機能性が高ければリビングダイニングを希望の広さにできるのか、実際に体験するとよく分かりますよ(^^)

 

そうそう、サッシの機能も忘れずにチェックしてくださいね!

窓から入り込む冷気や熱気をシャットアウトすることも、快適リビングに必要な要素です♪

 

間仕切りの少ない家は、ナチュラルに家族の気配が伝わりあって安心感に包まれますね♪

 

おしゃれなだけじゃなく、子育ての時期も、いつか年を取っても、家族皆が一生暮らしやすい家づくりができる。それが平屋の何よりの魅力だと思います♡

 

 

<RKB住宅展トップページはこちら>

https://rkbouchi.com/

ブログ一覧へ

ピックアップ記事

家づくりコラム

大人の趣味を満喫できる空間を。心地よく住める家には「楽しさ」がある

2020.10.29

大人の趣味を満喫できる空間を。心地よく住める家には「楽しさ」がある

→ MORE

家づくりコラム

住宅展示場で見ておきたい「生活動線」

2020.10.27

住宅展示場で見ておきたい「生活動線」

→ MORE

展示場活用ガイド

お子さま連れでのご見学も大歓迎♪ 家族みんなでご来場ください!

2020.10.20

お子さま連れでのご見学も大歓迎♪ 家族みんなでご来場ください!

→ MORE